スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝くじを買った男

質問者(男):いつもワクワク生きていこうとするなかで、私は宝くじを買いました。
バシャールが言う観念の方程式として、
「私は宝くじを買った。
なぜならば、私は当たる」という方程式をつくっているのですけれども、当たらない。

バシャール:当たってワクワクするという以前に、宝くじを買うことそのものが、ワクワクなのだということもわかってください。

質問者:わかるような・・・。

バシャール:すべてのことをホリスティックに、全体像を眺めてください。
「自分は豊かなのだ」と知っているエネルギーで、期待なしに毎瞬毎瞬、一番ワクワクすることを行動していると、豊かさは何らかの形であなたのところにやってきます。

「この行動をこうしたらこうなるからワクワクする」というのではありません。
「その行動そのものがワクワクするのだ」という気持ちで行動してください。
つまり宝くじが当たったらワクワクする、というのではなく、
「買うことそのものにワクワクする」ということです。

このワクワクする豊かさのエネルギーの中にいつもいてください。
その上で考えられる中で一番ワクワクすることが宝くじを買うことであれば買ってください。

でもその宝くじを買った瞬間、これがお金になるかどうかということは忘れてください。
宝くじを買ったことは忘れて、次に一番ワクワクすることに移ってください。
そうするとあなたは、豊かさがもっとも簡単にやってくるドアを見つけたことになります。
なぜなら宝くじを買うことが、一番簡単に豊かになれる方法かどうかわからないからです。

あなたがワクワクした状態から、宝くじを買ったとしたら、あなたは豊かさのアイデアに向き合っていることになります。
けれども「宝くじが当たるという方法で豊かさがやってきて欲しい」という期待は手放していてください。
他の方法でやってくるかもしれないからです。

豊かさの定義もまた大切です。
豊かさとは「必要なときに必要なことができる状態」のことをいいます。
ときにはお金は必要でないかもしれません。
地球上では、お金というのは役に立つものです。
でもそれだけが豊かさの形ではありません。

あなたが豊かさのエネルギーの中にいて、豊かさにワクワクしていたなら、あなたは宝くじを買うことそのものにワクワクするかもしれません。
そうしていれば、誰かがいきなり現れて、あなたに必要なものをくれるかもしれません。
するとお金は必要なくなります。

自分が一番ワクワクすることを行動に起こすのだ、ということに忠実でいてください。
でも豊かさがどのようにやってくるか、その形は期待しないでください。

なぜなら期待を手放すとき、あなたは本当に豊かになるからです。

あなたが何かワクワクすることをするとき、「ただワクワクするから」という理由だけで行動してください。
「その結果にワクワクするから」という理由ではなく。


『バシャール・ペーパーバック8
  ―ワクワク、それは人生に活力を与え続ける機関車』
  (バシャール、ダリル・アンカ 著)
   ・・・掲載に際して一部の文章を割愛しました(究魂 拝)

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

プロフィール

究魂(きゅうこん)

Author:究魂(きゅうこん)

聴く耳を持つ者だけに届けばいい

精神世界ランキング
 ↑誰も押さない?
押してるのは僕だけ?・・・たぶん


魂には幾つかの系譜(けいふ、ライン、ファミリー、霊籍・ひせき)が御座います。

聴く時期に至ったラインのメンバーに届けばと存じます。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。